*

女性に嫌われるモテない男性の特徴17個とその対策

ネット上でも雑誌でもテレビでも、「こんな男性は嫌だ!」とか「こんな男とは付き合いたくない!」という女性の意見がチラホラ見られるものですよね。何というか、本当に細かすぎてどうしようもないものもありますが、中には耳が痛い物も・・・。ここではそんな「女性に嫌われる特徴」と、その治し方について書いていこうと思います。

体全体がクサい

自分の体のニオイっていうのは自分自身ではなかなか気付かないもの・・・と言われていますが、実際には自分でも気付いていますよね?「午後になると何か汗臭い」とか「何か服がクサい気がする」とか・・・。

女性は非常にニオイに敏感で、ほぼ100パーセントと言ってもいいくらいの人が消臭スプレーとか香水とかを使っています。だから、逆に他人のニオイには敏感。近づいた時になんとも言えない体臭が体全体から発せられているという男性は人気がありません。

我々からしてみたら変なニオイの香水を付けている女性の方がよっぽど嫌ですけどね。

⇒ 体臭がキツイために女性にモテない場合の対策

というか、体臭がキツイからちゃんとする・しないという問題ではなくて、いずれにせよ体臭が出ているという前提に立って普段からケアをしていくというのが正しい姿でしょう。

どっちみち20代30代と年齢を重ねていけば体からニオイが出やすくなっていくわけですし、人によっては加齢臭プンプンになってしまって周囲の女性(だけではなく男性からも)渋い視線を送られていることもあるわけです。

よく言われるのは「耳の後ろ」「脇の下」から加齢臭が出るようになるということなのですが、実は背中にも皮脂が溜まりやすいので背中から加齢臭が出てしまっていることは見落とされがちです(体が硬くて届かないということもありますし)。

不潔

女性が何を基準として「不潔」としているかは人それぞれなのですが、どちらかというと「見た目的に不潔」という感じで避けられることが多いでしょうね。実際に不潔かどうかということではなく、「何か見た感じが不潔っぽいから嫌だ」という嫌われ方。

基本的には太っているとか汗をかきすぎているとか、あとは着ている服がいつもだらしないとかダサいとかっていうかんじでしょう。割と努力次第で改善できる部分かもしれません。

⇒ 夏でも冬でも汗をかきすぎる場合には?(外部サイト)

ワキガ

ワキガについては自覚症状があるはずなのですが、放置したままにしておいて女性に嫌われる人が少なからずいます。適切な対策をすればニオイなんかはかなりマシになるんですけど。

ワキガ臭は女性との恋愛だけではなくて仕事や学校で周囲の人が不快になり人間関係がうまく行かなくなる・・・という大きな問題を孕んでいますから、モテるモテないという事以前に今すぐ改善するべき症状です。

口臭

自分で気づいている人と気づいていない人が半々くらいかな?というのが口臭。先程も書きましたが女性はニオイに対して敏感ですから口臭がきつい男性とは付き合いたくないということがほとんどです。

女性は付き合い始めた後のことを色々と想像する生き物です。

二人で会話をする時は?
キスをする時は?ディープキスは?
あちこち舐め回されたら?
口臭がひどいと全部NG。そう考えると口がくさいというのは付き合う対象にならないでしょう。そもそも我々男性から見ても、口臭がきつい女性っていうのはどれだけ可愛くても遠慮したいものですよね(色々使わせて治すという手もありますが)。

⇒ 口臭がキツくて女性にモテないあなたのための対策

足がクサい

飲み会の時なんかに一気に熱が冷められてしまうタイプでしょう。これは男性の場合には意外と気づきにくい盲点ですが、やはり女性は自分で自分の足のニオイも気にすることが多いので。

⇒ 足がクサいのが理由で女性にモテない人のための対策

一日中靴を履きっぱなしで蒸れるとか、水虫なんかを持っていてグジュグジュで匂いがするとか。水虫っていうのは自分ではなくどちらかと言うと家族や周辺環境に責任があるので辛いところですが、早めに対処しないと女同士の噂っていうのは本当に早いですからね。

髪が薄い

昔だったら髪が薄いっていうのはカツラをかぶるくらいしか対処法がなかったものですが、最近は育毛剤やサプリメントが進化しています。

見た目の問題を気にする女性(特に20代前半くらいまで)を恋人にしたいという場合には是が非でも解決しておかなければならない問題でしょう。

ムダ毛が多い

髪が薄いということとは逆に、余計な体毛が多すぎるというのも嫌われる原因になります。腕毛・足毛・胸毛・腹毛などなど。あとヒゲが濃すぎるっていうのもマイナスポイントですね。

特にこの中でもヒゲと胸毛は女性にドン引きされる要素でしょう。テレビで胸毛芸人がネタにして脱ぐことがありますが、あの瞬間の周囲の悲鳴を聞いていればどれだけ悪影響なのかがわかるはず。

⇒ ムダ毛が多いために女性にモテない人の対策

太っている

デブ専の女の子以外に対しては、太っているというのは問題外でしょう。体質なんかでどうしても痩せることができないっていう人も稀にいますが、ほとんどの場合にはだらしない生活習慣が原因で太っているわけですから。

低身長

低身長っていうのは誰もが認識している(けど口には出さない)女性にモテない要素ですけど、20歳を過ぎているとどうにかしようっていうのは無理があるでしょう。自分より身長が低い女の子にアタックするとか、物凄いお金持ちになるとか、別の部分で努力する必要があるでしょうね。

肌が汚い

昔のヤケドとかで見た目が汚いとかっていうのはしょうがないことですけど(むしろそこを理解してくれない女の子だったら付き合えなくてもむしろ歓迎)、肌荒れとかで汚くなってしまっているというのは女性は嫌がりますよね。

肌荒れなんかで見た目が悪くなっている状態っていうのは、適切な対策で改善することができます。男性の場合には肌ケア用品を購入するのが恥ずかしいということも多いでしょうから(というか、買うのが恥ずかしいのでほとんどの人は放置しています)、逆に周囲がそんな男ばかりだったら差をつけることができる部分です。

一重

いや、ホント女っていうのは面倒臭いですね。一重も二重も生まれつきのものなんだから。そりゃ二重の方が格好良く見えますけど、女みたいにアイプチでも使えっていうんでしょうかね?

歯が汚い

芸能人みたいに何百万円も使ってホワイトニングする必要はないと思うんですけど、歯が黄ばんでしまっているとやっぱり女の子にはモテないでしょう。普通に過ごしていても変色してしまうことは多いですからね。

美容歯科にわざわざ行って大金をつぎ込まなくてもホワイトニング用品が通販で販売されているのでこれを使えば結構簡単に改善できる問題だと思います。口臭と同様、女の子は結構口周りを気にするものなので早めに取り組んでみましょう。

歯並びが悪い

口臭や歯の着色とは異なり、歯並びが悪いというのはなかなか簡単に改善できるものではないですよね。

金が無い

このページではたくさんの「モテない要素」について書いていますけど、このお金の問題が一番致命的かもしれません。高校生なんかだったらそんなことは考えずに見た目で付き合えるかどうかが決まりますけど、社会人だったらどのくらいお金を持っているかというのが最重要要素になるでしょう。

どこの会社で働いているのか
年収は何百万円なのか
貯金はいくらあるのか

こういった事を女性は結婚するときではなくて付き合う時に非常に気にします。逆に言えば、年収が高いとか貯金がたくさんあるという条件を満たしていれば、あなたの側から女性を選び放題になるということです。

ギャンブル好き

一部のギャンブル好きの女性以外からは問題外でしょう。競馬やパチンコをやる人っていうのは「トータルでは勝っている」ってよく言いますけど、ギャンブルで家を建てた人なんて聞いたことが無いですからね。ギャンブルで家が立つのは胴元側です。可愛い女の子にモテたいんだったら今すぐ引退しましょう。

無駄遣い

そもそもの収入が低いとかギャンブル好きとかにも繋がるかもしれませんが、無駄遣いの多い男もモテないでしょう。男よりも女のほうが、将来のお金の心配というものを真剣にしていますからね。

ただし、結婚を前提にしていなければ無駄使いの多い男でも付き合ってくれる女性というのはいるものです。そういう女性から見たら「無駄遣いする男=自分にいろいろ貢いでくれる男」だったりもしますから。本命の男が別にいて、あなたからはお金を吸い取っているだけ・・・なんてこともありますからね。

アレが短い

付き合うことはできるんだけれどもすぐにフラレてしまう。そんな経験ばかりしている男性は『アレが短い』『ベッドで下手』なんていうことが往々にしてあります。下世話な話で申し訳無いですが・・・。

⇒ アレが短い人のための対策(外部サイト)

Facebookで恋人探し

20代男性で彼女を作ろうと行動している人は64%。

しかし、リアル世界でちゃんと恋愛して彼女を作るべきだ、と考え過ぎている人ほど交際に発展しません(独身男性で彼女がいる割合は20%)。

本当は、どんな方法でもいいから彼女がほしいわけですから(できれば可愛い)、すでに450万人が登録済みのサービスを活用してみませんか?

Facebookをやっているなら誰でも利用可能です。

詳細はこちらをクリック ⇒ pairs

支払いはクレジットカード・Apple ID・Google Playの3つから選択可能。

【サービスの特徴】

・実名が公開されない
・Facebook上の友人には見つからない
・Facebookに投稿されたりしない ・本人確認必須なのでサクラがいない


無料サイトと有料会員サイトの違い&出会い系サイトの効率利用についての解説はこちらから。

関連記事

脈なしから脈ありを目指す

脈なしから脈ありへ。女性に好意を持ってもらうために必要なこと

脈なしの女性に好意を持ってもらうためには、大前提となる事項があります。 『相手に自分を

記事を読む

全然モテない

モテない男性はこれをチェックしてモテる男に生まれ変わろう

全然女の子にモテない、彼女ができないと悩んでいる男性は、以下の項目をチェックしてみましょう。

記事を読む

ブラック・ネイビーあたりが主流

男性の洋服の悩みを解決。体型・パンツの色・Pコートなど

Q.最近お腹周りにお肉がついてきた 男性でも女性でも、身体を細く見せる効果がある洋服と言えばダ

記事を読む

モテない男が美人を彼女にできない理由は?

モテない男が美人を彼女にすることができない本当の理由

モテない男が美人を彼女にすることができない理由は・・・ ブサメンだからではありません。

記事を読む

可愛い子の口説き方を間違えている男は多い

可愛い子の口説き方でやってはいけない寒いパターンを挙げてみる

男は誰だって可愛い子を彼女にしたいですから、皆が振り返るような可愛い子がいたらとりあえず落とせないか

記事を読む

どんな洋服が似合うのかがわからない

どの洋服を買ったら良いのかわからない男性へのQ&A4つ

Q.アウトドアの時に使えるちょっとした洋服がほしい そういった場合には普段ポロシャツを

記事を読む

モテる男の会話術とは?

モテる男は、実は会話中に大したことは言ってない。ではその秘密は?

女性にモテる男っていうのはとにかく口が上手くてマシンガントーーーク!みたいな印象を持っている男性も多

記事を読む

30代で彼女がいない

30代で彼女いない歴=年齢になっている男性はここを修正してみよう

なぜあなたは彼女いない歴=年齢になってしまっているのか? ここでは30代になっても彼女いな

記事を読む

可愛い子の口説き方

可愛い子に対しての効果的な口説き方

前回、可愛い子の口説き方でやってはいけない寒いパターンを挙げてみるということで女子にドン引きされそう

記事を読む

モテない男の話は退屈

彼女いない歴30年の男性がそもそもモテない理由とは

彼女いない歴30年の男性とか、もうちょっと若くても彼女いない歴=年齢、という男性はとにかく自分がモテ

記事を読む

女の子ウケするファッション選択を!

女の子と上手く会話ができないとかって考える以前に、見た目でマイナスポイントを喰らって競争する場に立てていない男性は非常に多いんですよね。 ・・・とは言ってもイケメンかブサメンか、という話ではありません。

彼女はほしいが告白できない
付き合いたいけど告白できない男性はこの現実を知れ!

気になる女性がいて自分としては付き合いたいんだけれどもなかなか告白でき

ブラック・ネイビーあたりが主流
男性の洋服の悩みを解決。体型・パンツの色・Pコートなど

Q.最近お腹周りにお肉がついてきた 男性でも女性でも、身体を細く

気のない女性を振り向かせる
気のない女性を振り向かせるためにやってはいけない行為

気のない女性を振り向かせるためには「女性が好む行動」を増やし「

高嶺の花と付き合う方法
高嶺の花と付き合いたい男性の間違っている行動とは?

職場だったり学校だったりスポーツクラブだったりサークル活動だっ

クリスマスと彼女
クリスマス前に彼女が欲しいなら知っておくべき女性心理

クリスマス前に女性と付き合う方法についてこのページでは考えています。

どんな洋服が似合うのかがわからない
どの洋服を買ったら良いのかわからない男性へのQ&A4つ

Q.アウトドアの時に使えるちょっとした洋服がほしい そう

no image
女の子にウケる・モテる服装がわからない場合にはここへ

デートで着ていく服がない 「デートで着ていく服がない」 「デートで

女の子と会話ができないコミュ障
あなたが可愛い女の子と会話ができないコミュ障の場合

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第8回の『あなたが可愛い女の子

可愛い女の子を彼女にする方法・心構え
可愛い女の子を彼女にする方法・心構え

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第2回の『可愛い女の子を彼女に

『気が合う』と思わせて彼女にする
可愛い女の子には『気が合う』と思わせて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第5回の『可愛い女の子には『気

可愛い女の子を彼女にする方法
可愛い女の子を彼女にする方法

『可愛い女の子を彼女にする方法』として、今回から10回にわたってシリー

脈ありだと思うなら
脈ありだと思うならちょっと強気で攻めて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第7回の『脈ありだと思

→もっと見る

PAGE TOP ↑