*

可愛い彼女がほしいあなたの悩みを解消

可愛い彼女がほしい・・・けど全然できないという場合の問題点は、とにかく以下のポイントに集約されます。

・見た目がダメ
・会話が下手

短い期間で『誰でも』この問題を解決(または多少マシな状態にする)するためにどんなことをすれば良いのか?

見た目がダメ


まず、元々顔がブサイクで・・・という顔的な見た目についてはどうすることもできないわけですから改善するべきポイントは顔ではありません。顔がダメだという人の場合には顔で勝負するということは不可能なんですね。

ただ、覚えておいて欲しいのは「女性側もそのことは重々承知」ということ。顔立ちは元々生まれつきのものだから本人の努力ではどうしようもない、ということがわかっているんですね。特に可愛い女の子の場合にはその事をよく理解しています(自分がそれで得をしてきたわけなので)。

男が女を見る時、生まれ持ったもの(顔・胸など)を中心に判断しているのに対し、女が男を見る時は身に着けているもので判断することが多いです。努力次第で改善できる部分というか。後はお金などの資産でしょうか(汗)

男ってあまりファッションに興味を持ちませんけど、女の子は着る物や持ち物にすごくお金をかけるじゃないですか。結局そういう視点で他人のことも見ているわけですから、「自分は見た目が悪いから・・・」と顔がイマイチなことを苦にしているあなたがするべきことは、整形ではなくてファッションに一手間かけることでしょう。

どんなファッションが良いのかわからない場合は?


とは言っても、一体どんなファッションにすれば良いのかが全然わからない・・・という人も多いはず。今まで着る物も持ち物も適当にやってきたわけですから、どういった服装がウケるのかはわからなくても仕方がありません。

服を買いに行っても合わせ方がよくわからないですし、女の子がどういった服装を評価するのかがわからなくて選びようがないんですよね。

そこで、それぞれの服を単品ではなくコーディネートした状態で購入できる「マネキン買い」を実現している通販サイトを利用してみてはどうでしょうか?

⇒ コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』

ファッション誌なんかを参考にして買ってしまうと、結構ブッ飛びオシャレになってしまうことが多いじゃないですか?パリコレなんかの最近の迷走ぶりを見てもわかるように、「ファッションの最先端」とやらを行く人の発想は、女の子から見てモテる服装ではないことが多いです。

逆にこの通販サイトの場合には、「地味だけど失敗しない」「無難に整っているので反応がいい」ということを目指したコーディネートを提案してくれているのが良いところです。

ネット通販で服を買うのは不安?


ですが、ネット通販で服を購入するというのは不安だという人も多いでしょう。試着ができない・サイズが違う・自分にはイメージが合わないかも・・・という理由で躊躇してしまう人もいるかもしれません。

しかし、この通販ショップの一番大きなメリットは「返品保証」がついているということ。何かイメージと違った・サイズが違った・色が気に食わないなど、ネット通販で服を買った時にありがちな問題(普通のお店で買っても失敗することはありますが)をこのシステムで解決してくれています。

・色の変更
・サイズ変更
・商品自体の変更

どれでも可。さらに、着用済みでも洗濯後でもタグがついていなくても(着るんだから当たり前ですが)返品・交換を受け付けてくれていますよ。

こういうシステムがあるのであまり悩むことなく購入し、見た目を改善して今より女の子にモテるようになる確率がぐんとアップします。

会話が下手


もう一つの問題点として「会話が下手でモテない」という問題があります。

これについては当サイト内でもメインテーマとして取り上げているので数多くの対策を書いていますが、中には「今すぐ何とかしたい」「来週までに何とかしたい」という焦りの気持ちがある男性も多いでしょう。

本来であれば色んな事を学んでじっくりと会話術を身に着けて欲しいのですが、そうも言ってる場合じゃないという人のために使える商品を2つ紹介。ただし、あくまでも裏技的なものなので乱用してほしくはないですし、悪いことに使ってはいけません。

⇒ 3000人以上が使った恋愛用商品

とにかく女の子が寄ってこない、という場合に使われる方法です。誰でも簡単に使えるという特徴がありますが、可愛い女の子だけを狙って自分のものにするという使い方ができないのがちょっと問題かもしれません(目当ての女の子以外にも効果が出てしまうことがある)。

なるべくだったら可愛い女の子だけがいる場面で効果を発揮して欲しい商品なので、使う際には十分な注意を。

新着記事

可愛い女の子を彼女にする方法・心構え

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第2回の『可愛い女の子を彼女にする方法・心構え』です。 【シリーズ一覧】 可愛い女の子を彼女にする方法 可愛い女の子を彼女にする方法・心構え 可

続きを見る

可愛い女の子には『気が合う』と思わせて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第5回の『可愛い女の子には『気が合う』と思わせて彼女にする』です。 【シリーズ一覧】 可愛い女の子を彼女にする方法 可愛い女の子を彼女にする方法・

続きを見る

可愛い女の子を彼女にする方法

『可愛い女の子を彼女にする方法』として、今回から10回にわたってシリーズ的に書いていきます。   今回は第1回の『可愛い女の子を彼女にする方法』です。まずは出会う所から。 参考:三十代からの

続きを見る

脈ありだと思うならちょっと強気で攻めて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第7回の『脈ありだと思うならちょっと強気で攻めて彼女にする』です。 脈ありのケースをちょっといくつか見てみた上で、彼女にするための方法を考えてみま

続きを見る

脈なしだけど可愛い子を好きになった場合はどう攻めるべきかを考える

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第6回の『脈なしだけど可愛い子を好きになった場合はどう攻めるべきかを考える』です。 【シリーズ一覧】 可愛い女の子を彼女にする方法 可愛い女の子を

続きを見る

脈なしの女性を諦めたくない時の恋愛テクニック11個

カテゴリ : 彼女が欲しい

実際のところ、脈なしの女性を振り向かせるよりも自分に脈ありの女性を探した方が彼女作りには早いです。 しかし、それでも脈なしの女性を諦めたくないという場合もあるでしょう。そんなあなたのために脈なし

続きを見る

恋人探しSNS利用が、彼女作りに最も効率的な理由4つ

出会い系サイトや恋人探し用のSNSサイトを何となく使いたくない・・・という方も中にはいるんじゃないかと思います。確かに、何となく男女が出会う形としては不自然な気もしますし、普通に生活していて出会った女

続きを見る

恋愛が発展しないと嘆く男性は今すぐこれをチェックして行動を!

何かアクションを起こさないと発展しない 恋愛がなかなか発展しない、と悩んでいる人は、きっと気になる女性と友達以上恋人未満といった関係なんだと思います。たぶんこの関係っていうのは放置しておいてもそれ以

続きを見る

女の子ウケするファッション選択を!

女の子と上手く会話ができないとかって考える以前に、見た目でマイナスポイントを喰らって競争する場に立てていない男性は非常に多いんですよね。 ・・・とは言ってもイケメンかブサメンか、という話ではありません。

彼女はほしいが告白できない
付き合いたいけど告白できない男性はこの現実を知れ!

気になる女性がいて自分としては付き合いたいんだけれどもなかなか告白でき

ブラック・ネイビーあたりが主流
男性の洋服の悩みを解決。体型・パンツの色・Pコートなど

Q.最近お腹周りにお肉がついてきた 男性でも女性でも、身体を細く

気のない女性を振り向かせる
気のない女性を振り向かせるためにやってはいけない行為

気のない女性を振り向かせるためには「女性が好む行動」を増やし「

高嶺の花と付き合う方法
高嶺の花と付き合いたい男性の間違っている行動とは?

職場だったり学校だったりスポーツクラブだったりサークル活動だっ

クリスマスと彼女
クリスマス前に彼女が欲しいなら知っておくべき女性心理

クリスマス前に女性と付き合う方法についてこのページでは考えています。

どんな洋服が似合うのかがわからない
どの洋服を買ったら良いのかわからない男性へのQ&A4つ

Q.アウトドアの時に使えるちょっとした洋服がほしい そう

no image
女の子にウケる・モテる服装がわからない場合にはここへ

デートで着ていく服がない 「デートで着ていく服がない」 「デートで

女の子と会話ができないコミュ障
あなたが可愛い女の子と会話ができないコミュ障の場合

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第8回の『あなたが可愛い女の子

可愛い女の子を彼女にする方法・心構え
可愛い女の子を彼女にする方法・心構え

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第2回の『可愛い女の子を彼女に

『気が合う』と思わせて彼女にする
可愛い女の子には『気が合う』と思わせて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第5回の『可愛い女の子には『気

可愛い女の子を彼女にする方法
可愛い女の子を彼女にする方法

『可愛い女の子を彼女にする方法』として、今回から10回にわたってシリー

脈ありだと思うなら
脈ありだと思うならちょっと強気で攻めて彼女にする

『可愛い女の子を彼女にする方法』、今回は第7回の『脈ありだと思

→もっと見る

PAGE TOP ↑